hinappeさんのいろいろブログ - 2009/10/05

気になる情報を発信します。




[PR]



2009年10月05日(Mon)▲ページの先頭へ
横浜開国博“不入り”批判に総合プロデューサーが猛反論
中田前市長は辞めてしまった事が余計に印象を悪くした
Y150でしたが私もお金を払って行きましたが
イベントとしての盛り上がりはいまひとつだった様に
思えます。


有料施設が記録的な“不入り”に終わった横浜開港150周年記念イベント「開国博Y150」。先月27日の閉幕後も議会や市民から責任追及の声がやまず、野田由美子副市長が引責辞任する事態となった。「大失敗」のイメージが定着するなか、イベント全体を統括した現場の最高責任者が本紙の取材に応じ、会期中に辞職した中田宏・前横浜市長に代わって批判に猛反論した。

 「そもそもY150は万博のような収益重視の興業イベントではなく、横浜という街の『観光力』と『市民力』を高めるのがテーマ。その意味でY150は成功だったと断言できます」

 こう語るのは、Y150で総合プロデューサーを務めた小川巧記氏(54)。2005年の愛知万博で市民プロジェクトなどを成功させた手腕を買われ、中田前市長が招聘した人物だ。小川氏が続ける。

 「無料会場も含めた市全体の3エリア8会場では700万人超の来場者を記録し、主体的に参加した市民も10万人を数えます。県外の来場者は今後、横浜のリピーターとなるでしょうし、イベントにかかわった市民も、この街の未来に対する自信を得ました。この実績は必ず、有形無形の財産となって横浜市に還ってくるはずです」

 たしかに、概念としてはそうだろう。しかし、市税が投入された以上、損益は無視できない。総事業費120億円のうち、市が55億円を出資し、協賛金が23億円。残りを入場料収入でまかなうはずが、有料入場者数は黒字ラインとなる175万人に58万人も不足の117万人。収入は24億円にとどまり、18億円の赤字が見込まれる。これについて小川氏は、次のように反論する。

 「数字は厳しいものですが、会期中は横浜中華街の売り上げが約15%アップし、有料会場に近接した商店なども期間中の来客数が150%、売り上げは160%も上がった。市内のホテルも、他の地域が軒並み稼働率を大きく落としているのに対し、前年並みを維持できた。今後の波及も考えれば、経済効果は十分ではないでしょうか」

 ネット上などで「つまらなかった」との悪評が高かった有料会場の出し物についても、「良い評価の声も多かった。ネット上にはもともと、物事を批判する人の割合が高いことを念頭に置いてほしい」と譲らない。ではなぜ、Y150は最初から最後までネガティブイメージがつきまとい、あげくには言い出しっぺの中田前市長が会期中に辞任、野田副市長も終了後に辞任したのか。続き記事引用



クーポンサイト
横浜 リフォーム情報はここで!
保土ヶ谷区の激安車検
BOTTEGA VENETA[ボッテガ・ヴェネタ]・Chloé [クロエ]・COACH[コーチ]・Dolce&Gabbana[ドルチェ&ガッバーナ]・GUCCI[グッチ]・PRADA[プラダ]インポートブランドフェスタ開催
川崎の激安ランチ
エステは自由が丘シャーロム
千葉のエコリフォーム
ならLIFA
お墓購入ならタイキ
牛角 クーポン 相模原
ミューフル
港北ニュータウンで習い事
青森県三厩産のマグロ入荷しました
住宅用太陽光発電は三国建設
激安リフォーム建材
ソーラーパネルの設置は当店へ
話題の商品勢ぞろいネットショップ
巨砲さんブログ
ランディマッスルのブログ
エステ 自由が丘シャーロム


   



セール情報
をブログで!

肩こり・腰痛・足の疲れはつぼくん!
婚約指輪はジュエリーリフォーム
横浜・川崎・東京のセール・イベント店舗情報を配信
回転寿司 横浜ならぐるめ亭
保土ヶ谷 車検はエネオス
永代供養墓 八王子でお探しなら雲龍寺墓苑
車検 東京はクーポン利用でお得に!
野球合宿
藤原鎌足



カレンダ
2009年10月
       
5

アーカイブ
2009年 (63)
3月 (13)
4月 (3)
5月 (2)
6月 (15)
7月 (16)
8月 (7)
9月 (1)
10月 (3)
11月 (1)
12月 (2)
2010年 (76)
1月 (9)
2月 (11)
3月 (13)
4月 (6)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (1)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (13)
11月 (6)
12月 (1)
2011年 (13)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (1)
5月 (1)
7月 (1)
11月 (1)
2012年 (3)
3月 (2)
7月 (1)
2016年 (10)
2月 (10)
2017年 (1)
9月 (1)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:3
累計:137,719